閻浮檀金/えんぶだんごん

四字熟語 閻浮檀金
読み方 えんぶだんごん(えんぶだごん)
意味 良質の金のこと。仏教で、閻浮樹(えんぶじゅ)(蒲桃(ほとう)。一説に想像上の大木)の大森林を流れる川の底に産する砂金。一説に、閻浮樹の下にあるという金塊。閻浮樹は須弥山(しゅみせん)の南にあるという大陸閻浮堤(えんぶだい)にある大樹。「檀」は川を意味する。「えんぶだごん」とも読む。語構成は「閻浮檀」+「金」。
英語表現
出典 「大智度論(だいちどろん)」三五
別表記 閻浮檀金(えんぶだんごん)