郁郁青青/いくいくせいせい

四字熟語 郁郁青青
読み方 いくいくせいせい
意味 草木が青々と生い茂り、よい香りを漂わせている様子。水際に生えたヨロイグサやフジバカマ(一説に、ヒヨドリバナとも)の様子を表現した語。「郁郁」は香りのよい様子。「青青」は生い茂る様子。
別表記 郁々青々(いくいくせいせい)
英語表現 The grass and trees are lush and fragrant.
出典 范仲奄(はんちゅうえん)「岳陽楼記(がくようろうのき)」「岸芷汀蘭(がんしていらん)、郁郁青青たり」

使い方/例文

例文

  • 庭の花が郁郁青青と育っている。
  • 去年は上手に育たなかったが、今年はベランダの野菜が郁郁青青と育っている。
  • 河辺に咲いている植物が夏に近づくにつれて郁郁青青としてきた。
  • 地元の人たちの協力によって、公園の草木が郁郁青青としている。
  • 今年は天気が良かったので、公園に咲いている草花が郁郁青青としている。
  • 植物に毎日欠かさずに水をあげていたので郁郁青青としている。
  • 夏休みの宿題で育てていた植物がいい天気が続いたおかげで郁郁青青と成長した。
  • いい天気とこの土で、今年もたくさんの植物が郁郁青青と育ちそうだなあ。
  • 郁郁青青とした牧草を食べて育ったここの牛は最高級品だそうだ。
  • 川辺の郁郁青青とした草の上で寝転んだら気持ちがいいだろうなあ。