街談巷説

用語の解説

四字熟語 街談巷説
読み方 がいだんこうせつ
意味 市中のちょっとしたうわさ話のこと。風説。世評。「街談」も「巷説」も、世間のうわさ話。類義の語を重ねて意味を強調している。「街談巷語(がいだんこうご)」ともいう。
英語表現
由来 「文選(もんぜん)」曹植(そうしょく)「楊徳祖(ようとくそ)に与(あた)うる書(しょ)」「街談巷説も必ず采(と)る可(べ)き有り」
出典
類義語 街談講義(がいだんこうぎ)
道聴塗説(どうちょうとせつ)
流言蜚語(りゅうげんひご)
街談巷語(がいだんこうご)