相手にとって不足はない

用語の解説

ことわざ 相手にとって不足はない
読み方 あいてにとってふそくはない
意味 同等以上の実力を持っている相手のこと。互角に渡り合える相手であること。相手として戦う上で十分な力量を持っていること。
英語表現
出典 「二人女房」〈尾崎紅葉〉下・二「どうだ合手(アヒテ)に取(ト)って不足(フソク)は無(ナ)からう」