烏鳥私情/うちょうのしじょう

四字熟語 烏鳥私情
読み方 うちょうのしじょう
意味 親に孝養を尽くしたいという自分の気持ちを謙遜(けんそん)していう語。「烏鳥」はカラス。カラスは、成長したのちに親鳥に口移しで餌(えさ)を与える(これを反哺(はんぽ)という)孝行心のあつい鳥とされた。「私情」は自分の気持ちをいう。
英語表現
出典 李密(りみつ)「陳情表(ちんじょうひょう)」
類義語 烏鳥之情(うちょうのじょう)
三枝之礼(さんしのれい)
慈烏反哺(じうはんぽ)
反哺之孝(はんぽのこう)