愛楊葉児/あいようように

四字熟語 愛楊葉児
読み方 あいようように
意味 物事の心理をより深く極めようとしない事。「楊葉」は枝の垂れないヤナギ(カワヤナギ、ネコヤナギの類)の葉。楊葉を愛する幼児の意味。幼児が落ち葉の季節に、黄色くなったヤナギの葉を見て黄金と思い誤ることから。もと仏教語で、浅い教えで満足し、より深い教えに気づかないことを戒める言葉。語構成は「愛」+「楊葉」+「児」
英語表現
出典 「二教論(にきょうろん)」

例文

例文

  • 彼は愛楊葉児のごとく、物事を判断している。