愛及屋烏/あいきゅうおくう

四字熟語 愛及屋烏
読み方 あいきゅうおくう
意味 ある人を愛すると、その人に関わる全てのものが好ましく思えること。人を愛すると、その家の屋根にいるカラスまで好ましくなること
類義語 屋烏之愛(おくうのあい) 愛屋及烏(あいおくきゅうう)
対義語 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
出典 「孔叢子(くぞうし)連叢子(れんぞうし)下
英語表現 Love me、love my dog. When some one to love, this love rifer to the bird on the love one’s roof.

愛及屋烏の使い方と例文

例文

  • 彼への愛及屋烏から、ファンの域を超えて彼そのものになるところであった。
  • 彼女への愛及屋烏によって、彼女の親戚や友人までもが好きになってしまった。
  • 営業において重要な要素とは、愛及屋烏のように売りたい商品を愛することです。
  • 好きな経営者への愛及屋烏のおかげで、今まで興味のなかったゴルフやアート収集までもが好きになってしまった。