意気衝天

用語の解説

四字熟語 意気衝天
読み方 いきしょうてん
意味 意気込みや元気がこの上なく盛んなさま。「意気」は気持ち・心持ち。「衝天」は天を突き上げる意味。勢いの盛んなことのたとえ。「意気天を衝(つ)く」と訓読する。
英語表現 in high spirits
出典
類義語 意気軒昂(いきけんこう)
意気揚揚(いきようよう)
気炎万丈(きえんばんじょう)
対義語 意気消沈(いきしょうちん)
意気阻喪(いきそそう)
灰心喪気(かいしんそうき)
垂頭喪気(すいとうそうき)

使い方/例文

  • 応援席から聞こえる意気衝天な声援は私にとって一番のパワーだ。
  • 彼との試合には勝ったが彼の意気衝天な姿には負けた。
  • チームが勝ち進むよう願いをこめて意気衝天なスローガンを考えよう。
  • 息子が産まれ父親は意気衝天な日々を過ごしている。
  • 円陣をくみ意気衝天な声で掛け声を掛け合う姿に感動した。
  • 家を出たときは意気衝天としていたのだが帰宅した姿からはすっかりその様子は消えていた。
  • 新社会人の意気衝天な姿を見て昔を思い出す。
  • 子育てを終えた母は意気衝天な姿でこれからの第二の人生に期待を膨らませているようだった。
  • 私がA選手が好きなのはいつも意気衝天としたプレーをするからだ。
  • クリスマスに意気衝天とした表情でプレゼントをあける子どもたちを見ると幸せになる。