悪逆無道/あくぎゃくむどう

四字熟語 悪逆無道
読み方 あくぎゃくむどう
意味 人の道に外れた、甚だしい悪事。「悪逆」は道理にそむいた著しく悪い行い。「無道」は道理に外れているさま。「悪逆」を強めるために「無道」を添えた語。「無道」は「ぶとう」「ぶどう」とも読む。
英語表現atrociousness inhuman barbarousness barbarity heinousness inhumanity atrocity atrocity
別表記 悪逆無道(あくぎゃくぶとう)
悪逆無道(あくぎゃくぶどう)
類義語 悪逆非道(あくぎゃくひどう)
極悪非道(ごくあくひどう)
残酷非道(ざんこくひどう)
残忍酷薄(ざんにんこくはく)
大逆無道(たいぎゃくむどう)
暴虐非道(ぼうぎゃくひどう)

使い方/例文

例文

  • 悪逆無道の行いは必ず本人に返ってくるであろう。
  • この国の長は、悪逆無道なふるまいをしている。
  • 地位に多少のヒラキはあるが、悪逆無道の張本人だと知られている。