大発会(1月4日の記念日)

1月4日は「大発会」です。大発会とは何をする日かについてご紹介します。

今日は何の日

1月4日の今日は「大発会(だいはっかい)」です。大発会とは、証券取引所の年始の最初の取引日に行われるイベントです。また、株式市場が開き、新年最初の株式取引が始まる日です。

2022年の大発会は、1月4日(火)午前8時40分~9時です。

何をする日

毎年、芸能人をゲストに迎えて打鐘といって、東証の鐘を鳴らすイベントがあります。本年は、吉沢亮さん、ディーン・フジオカさんがゲストとして参加します。

また、各証券会社の女性社員は振袖の晴れ着を着てこのイベントに臨みます。

大発会は、毎年、新年の始まりの日ということで、当日にストップ高まで買われた銘柄は、その一年の間で主役テーマとして大きく値上がりすると言われています。

この日は、期待買いのほかに、ご祝儀相場と言われて、全体的に値上がりします。ご祝儀相場の原因は一説によると、年末の大納会で売却した銘柄を再び買い直しするためとも言われています。

関連する記念日

大納会(12月30日)