哀感頑艶

用語の解説

四字熟語 哀感頑艶
読み方 あいかんがんえん
意味 歌声が物悲しく、愚かな人も聡い人もみな感動すること。 また、文芸作品の美しさや悲しさが人を感動させることにも用いる。「頑」は愚かな人。「艶」はみやびな人。 また、聡い人。「頑艶(がんえん)を哀感(あいかん)せしむ」「哀しみ頑艶を感ぜしむ」と訓読する。
英語表現
出典 「文選(もんぜん)」繁欽(はんきん)「魏の文帝(ぶんてい)に与うる牋(せん)」

使い方/例文

  • あの歌手の歌は本当に哀感頑艶だったよ。