一種一瓶/いっしゅいっぺい

四字熟語 一種一瓶
読み方 いっしゅいっぺい
意味 簡単な酒宴。一種類の酒の肴(さかな)と徳利(とっくり)一本の酒の意味から。親しい者同士が互いに酒肴(しゅこう)を持ち寄ってやる肩の凝らない酒宴にもいう。
英語表現 A simple spree

使い方/例文

例文

  • 今年は金融危機の影響で、一種一瓶する事ができなかった
  • 新入社員が入ってきたので、一種一瓶して歓迎した
  • 研修中に生徒が一種一瓶しないよう、見張りをしている
  • 緊急事態宣言が終わるまでは、一種一瓶もしてはいけない
  • まだ未成年なので、ジュースで一種一瓶しよう
  • 彼の合格を、家族3人で一種一瓶して祝った
  • お金がないので、一種一瓶といきますか。
  • いくら自粛とはいえ、一種一瓶くらいじゃ物足りない。
  • 友達がいないので、一人で一種一瓶する事にした。
  • あの夜の一種一瓶で、彼は酔い潰れて病院へ運ばれた。