一盤散沙/いちばんさんさ

四字熟語 一盤散沙
読み方 いちばんさんさ
意味 一枚の皿の上に砂を散らしたように、人心が分散してまとまりがないこと。「一盤」は一枚の皿のことで、一つの国にたとえている。「散沙」はそこに散らばる砂で、人心を表している。「沙」は砂の意味。
類義語 摶沙一散(たんさいっさん)
英語表現 Like sand scattered on a plate, people’s minds are scattered and not coherent.