一狐之腋/いっこのえき

四字熟語 一狐之腋
読み方 いっこのえき
意味 一匹のキツネの脇の舌からとれる毛のこと。白くて美しく、わずかしかとれないため大変珍重されたことから、希少価値のあるたとえ。また、諫言(かんげん)する直言の士のたとえ。「腋」は脇。また、諫言(かんげん)する直言の士のたとえ。「腋」は脇。また、脇の下にある白くて美しい毛。
英語表現 Hair from the tongue on the side of a fox.
出典 「意林(いりん)二に引く「慎子(しんし)」