一樹百穫/いちじゅひゃっかく

四字熟語 一樹百穫
読み方 いちじゅひゃっかく
意味 人材を育てることは、やがて大きな利益をもたらすということのたとえ。また、大計を達成するためには、人材を育成しなくてはいけないということのたとえ。一を育てて、百倍もの収穫を得られるのは、人材であるという意味から。「一樹」は木を一本植えること。「百穫」は百倍の収穫の意味。
英語表現 Cultivating human resources can bring great benefits.
出典 「管子(かんし)」権修(けんしゅう)「一念の計は殻を樹(う)うるに如(し)くは莫し。一樹一穫なる者は殻なり。一樹十穫なる者は木なり。一樹百穫なる者は人なり」