一擲千金/いってきせんきん

四字熟語 一擲千金
読み方 いってきせんきん
意味 一度に全く惜しむことなく大金を使うこと。大事を思い切りよく一気に実行すること。思い切りのよい振る舞いや、豪快な振る舞いのたとえ。また、浪費に節度がない意味に用いられることもある。一度の賭(か)けに惜しげもなく大金を賭ける意味から。「擲」は投げる、投げ出す意味。「千金一擲(せんきんいってき)」ともいう。
類義語 一擲百万(いってきひゃくまん)
千金一擲(せんきんいってき)
英語表現 Spending large amounts of money sparingly at a time
出典 呉象之(ごしょうし)「少年行(しょうねんこう)」