一念三千/いちねんさんぜん

四字熟語 一念三千
読み方 いちねんさんぜん
意味 日常における人の一瞬一瞬の思いの中に、三千という数で表現される全宇宙の事象が完全に備わっているという、天台宗の教義。
英語表現 In each moment of a person’s thoughts in daily life, the events of the entire universe, expressed in the number of three thousand, are completely present.
出典 「摩訶止観(まかしかん)」五