一将万骨/いっしょうばんこつ

四字熟語 一将万骨
読み方 いっしょうばんこつ
意味 功名や手柄は上に立つ者だけに帰するものであることのたとえ。また、多くの部下の努力や犠牲を忘れて、功名や手柄を一人が独占することを非難した話。一人の将軍が功名を立てた陰には、何万もの兵卒がその骨を戦場にさらして犠牲になっている意味から。「将」は将軍。上に立つ者のたとえ。「万骨」は何万もの遺骨。多くの部下の努力や犠牲のたとえ。「一将功成りて万骨枯(か)る」の略。
英語表現 It is always the case that merit and credit are attributed only to those who are in the highest positions.
出典 曽松(そうしょう)詩-「己亥歳(きがいさい)」