一宿一飯/いっしゅくいっぱん

四字熟語 一宿一飯
読み方 いっしゅくいっぱん
意味 ちょっとした恩義でも忘れてはいけないという戒めの語。また、ちょっとした世話になること。旅先などで、一晩だけ泊めてもらったり一度食事を恵まれたりする意味から。「一宿」は旅先などで一晩だけ泊めてもらうこと。「一飯」は一回の食事をご馳走になるという意味。昔、博徒(ばくと)の間では、旅路の途中で泊めてもらったり、食事を振る舞われたりして世話になったら、生涯の恩義とする仁義があった。
類義語 一飯君恩(いっぱんくんおん)
一飯千金(いっぱんせんきん)
一飯之恩(いっぱんのおん)
一飯之徳(いっぱんのとく)
一飯之報(いっぱんのむくい)
英語表現 I’ll be a little help.