一夕九徙/いっせききゅうし

四字熟語 一夕九徙
読み方 いっせききゅうし
意味 一夜のうちに居場所が何度も変わること。また、居場所が何度も変わるため、どこにいるのか分からないこと。「一夕」は一晩のこと。「九」は何度も、たくさんの意味。「徙」は場所を移すこと。
類義語 一夕三遷(いっせきさんせん)
英語表現 His whereabouts change multiple times in one night.
由来 中国の後漢代、李暠(りこう)は蘇不韋(そふい)に命を奪われることを恐れた。そこで部屋にいばらを敷いたり、板を地に敷いたりして、一晩に何度も居場所を変え、家の人すらも李暠の居場所が分からなかったという故事から。
出典 「後漢書(ごかんじょ)」蘇不韋伝(そふいでん)