一壺千金/いっこせんきん

四字熟語 一壺千金
読み方 いっこせんきん
意味 それほど価値がないものでも、時と場合によっては、計り知れないほど役に立つことがあるたとえ。川や海で舟が沈み溺れそうになったとき、ひょうたん一つが浮きになって、きわめて大きな価値をもつ意味から。「壺」はひょうたん・ふくべのこと。「千金」はきわめて大きな価値の意味。
英語表現 Even things that are not so valuable can be immensely useful at times and in some cases.
出典 「鶡冠子(かつかんし)」学問「中河に船を失えば、一壺も千金」