一刻千金/いっこくせんきん

四字熟語 一刻千金
読み方 いっこくせんきん
意味 わずかな時間が千金にも値すること。時間の貴重なことのたとえ。時間を無駄に過ごすのを戒める語。また、貴重な時間、楽しいひとときやよい季節などが過ぎ去りやすいことを惜しんでいう語。「一刻」はわずかな時間。もとは、春の夜のひとときが千金にも値するほどに、すばらしいという意味。「千金一刻(せんきんいっこく)」ともいう。
類義語 千金一刻(せんきんいっこく)
英語表現 A little time is worth a thousand dollars.
出典 蘇軾(そしょく)-詩「春夜(しゅんや)」「春宵一刻直千金(しゅんしゅういっこくあたいせんきん)」