一刀三礼/いっとうさんらい

四字熟語 一刀三礼
読み方 いっとうさんらい
意味 仏像を彫る態度が敬虔(けいけん)であること。仏教語。仏像を彫刻するとき、ひと彫りするごとに、三回も礼拝する意味から。「一刀」は一度刀を入れる、「礼」は礼拝をする意味。写経では「一字三礼(いちじさんらい)」、仏画では「一筆三礼(いっぴつさんらい)」という。
類義語 一字三礼(いちじさんらい)
一刻三礼(いっこくさんらい)
一刀三拝(いっとうさんぱい)
一筆三礼(いっぴつさんらい)
英語表現 A pious attitude toward carving Buddha images.
出典